会長挨拶

TAKAOKA ROTARY CLUB

高岡ロータリークラブ会長 山本 毅歴史と伝統を誇る高岡ロ-タリ-クラブの70周年目の会長をお引き 受けすることとなり、誠に身の引き締まる思いです。
シェカ-ル・メ-タRI会長のテ-マは 「奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために」であり、 神野正博ガバナ-の今年度地区方針は 「レジリエンス~未来のロ-タリ-を築こう」です。

コロナ禍で、今後の見通しも困難な状況ではありますが、社会もク ラブの運営もコロナ禍以前には戻らないことを自覚し、新しいロ-タリ-のあり方を模索し、作り上げてゆかねばなりません。
コロナ禍を口実として停止してしまうのではなく、今、何が可能であるかを試行錯誤して 行くことで、未来のロ-タリ-を創ってゆくことができると思います。

私は、2000年7月に当クラブに入会し、2001年11月に開催された創立50周 年の記念式典に参加し、その素晴らしさに大変感銘を受けました。
2014年の永田ガバナ-年度、藤田会長のもとで主管した地区大会は、まさにメンバ -全員が一致協力して成功させたもので、大変良い思い出となっております。

創立70周年記念行事についても、コロナ禍のため数々の制約を受けるとは思いますが、 メンバ-全員の英知を結集すれば、必ずや当クラブにふさわしい記念式典、事業、懇親会 を行うことができるものと信じます。また、これを通じてロータリーの楽しさ、素晴らし さを感じることができるものと思います。
メンバ-各位の全面的なご支援、ご協力を頂きますよう心からお願い申し上げます。

高岡ロータリークラブ会長 山本 毅

関連リンク

  • 全国のロータリークラブ
  • 国際ロータリー第2610地区
  • Rotary International
  • ロータリージャパン
  • ロータリー米山記念奨学会
  • ロータリー文庫
  • 全国ロータリアンインターネット協議会
  • 米山梅吉記念館